占いの勉強はどうやる?学びの手順を紹介!

Pocket

占いは自分の運勢だけでなく、重要な決断をするときに背中を押してくれる、心のお守りのような役割も果たしてくれます。そんな占いを自分でできるようになれば、人生の進み方のヒントを得られるだけでなく、人を幸せにすることもできるでしょう。

そこでこの記事では、すぐ始められる占いの勉強方法や、ポイントを紹介していきます。この記事を読めば、プロの占い師を目指す方法もわかるので、ぜひ参考にしてみてください。

占いの勉強について知りたい!何から始めればいい?

引用:pexels

占いを勉強しようと思い立っても、何から始めればいいかでつまずいてませんか?そんな方は、占いにはどんな種類があるのかを調べることから始めるといいでしょう。占いと一口に言っても100種類以上の占術があり、その全てを習得するのは至難の業です。

そのため、どんな占いの種類があり、それらの共通点や繋がりは何かを理解することで、自分が学ぶべき占術を見つけることができます。自分が勉強したい占いを見つけることができれば、あとは勉強と実践あるのみです。
当サイトで実際に活用したことがある、おすすめの占いを下記でまとめております。 ぜひ一度ご覧ください。

おすすめ占いサイト!今話題の「電話占い」最速人気まとめ

独学で勉強するなら占いの種類から覚えよう!


引用:pixabay

先ほど占いには100種類以上の占術があると話しましたが、これらは大きく命・卜・相の3つに分けることができます

命・卜・相は占いに用いる物や占える内容などで振り分けられているので、3つの中からそれぞれ1つずつ選んで勉強すれば、様々な悩みに合わせた占いができるようになるのです。

もしプロの占い師を目指すのあれば、この3つの違いについてしっかり勉強する必要があります。

気質や運命を占う命術(めいじゅつ)

命術に分類される占術では、誕生日や生まれた場所、時間などをもとに占いを行います

生まれた時の情報は生涯変わることはないので、その人の生まれ持った性質や才能、宿命、運命などを占うのに最適です。

代表的な占術には以下のようなものがあります。

・四柱推命
・紫微斗数
・河洛命理星平会海
・奇門命理
・太乙命理
・六壬命理
・七政命理(中国占星術)
・占星術
・西洋占星術(ホロスコープ)
・九星気学
・算命学
・0学占い
・六星占術(細木数子)
・動物占い(四柱推命を簡略化したもの)
・誕生日占い
・属性占い

問題の対処法を占う卜(ぼく)術

卜術は、カードやサイコロの出方などの偶然起こることをもとに人の気持ちや探し物がどこにあるかなどの具体的なことを占えます

そのため、アドバイスが欲しいときや、好きな人が自分のことをどう思っているかなどを占うのに最適です。

卜術には以下のような占術が分類されます。

・断易(五行易、卜易、鬼谷易)
・梅花心易
・六壬神課
・奇門遁甲
・太乙神数
・アウグル (鳥卜)
・ホラリー占星術
・銭占(コイン占い)
・ルーン占い
・タロット占い
・ジプシー占い
・カード占い
・ダイス占術
・水晶占い(スクライング)
・ ダウジング
・六爻占術
・御神籤(おみくじ)
・阿弥陀籤(あみだくじ)
・辻占い(辻占、つじうら)
・花びら占い
・えんぴつ占い
・ジオマンシー
・ポエ占い

手相や画数などの形から運勢を占う相(そう)術

相術は、容姿やものの形などからその人の現状や運勢を占うことができます。容姿や形は変えることができるので、行動次第で今よりも状況を良くすることが可能です。

相術には以下のような占術が含まれます。

・姓名判断
・手相占い
・人相占い
・印相占い(印鑑占い)
・名刺相占い
・夢占い
・風水
・ヴァーストゥ
・シャーストラ
・家相墓相
当サイトで実際に活用したことがある、おすすめの占いを下記でまとめております。 ぜひ一度ご覧ください。

おすすめ占いサイト!今話題の「電話占い」最速人気まとめ

初心者でもすぐ始められる占いの勉強方法は?

引用:pexels

勉強した占いの種類が決まれば、あとは勉強を始めるのみ。ただ、どうやって勉強をすれば効率的に習得できるか気になりますよね。

そこで以下では、占いの勉強方法を4つ紹介していくので、自分にあった勉強方法を見つける参考にしてください。

占いについて勉強できる本やアプリで独学する

占いに関する勉強本は数多く出版されており、手相占いや西洋占星術などの人気のある占術ほど充実しています。そのため、出来るだけ独学で習得したい方は、自分が学びたい占術の勉強本を参考にするといいでしょう

また、ネットにも占いに関する情報はたくさん載っているので、本と合わせて活用すれば、あまりお金をかけずに勉強することができますよ。

もしタロットカード占いを習得するなら、ゲーム感覚でカードの意味を覚えられるスマホアプリがおすすめです。勉強はあまり得意でない方も、アプリを使えば楽しみながら学べるでしょう。

占いスクールに通って学ぶ

引用:pexels

プロの占い師を目指すなら、占いスクールがおすすめです。占いスクールでは、基礎的なことから実践的なことまで、占い師に必要な知識やスキルを学ことができます

講師は実際に占い師として活動している人が担当していることも多いので、よりリアルな占い業界の話を聞くことができるでしょう。

また勉強面意外にも、占い師として仕事ができるよう、ビジネス面のサポートをしてくれるスクールもあります。そのため、早く占いの技術を習得しプロの占い師として活躍したいという場合はスクールがおすすめです。

オンライン講座・通信講座を利用して学ぶ

引用:pexels

スクールは時間的に余裕がなく定期に的に通えない、という場合はオンライン講座や通信講座がおすすめです。オンライン講座は、講師の指導をオンラインで直接受けることができます。数時間の単発講座もあるため、気軽に利用することができますよ。

通信講座は本や動画などの資料を元に勉強をしながら、講師からフィードバックを受けられます。そのため、できるだけ自分のペースで勉強したいけど、独学に限界を感じた際に利用してみるのもいいでしょう。

占い師から直接学ぶ

引用:pexels

尊敬する占い師に直接教わる、いわゆる弟子入りも勉強法の一つです。弟子入りをすれば、より実践的な占いを学ぶことができ、占い師に必要な心理学的な知識も学ことができます

もちろん、師匠が全てお教えてくれるとは限らないので独学も必要になりますが、師匠の仕事現場を生で見ることで、より理解を深めることができるでしょう。

ただ、プロの占い師は多忙なことが多いので、必ずしも弟子入りできるとは限りません。そのため、弟子入りできなかった場合のことも考慮しながら、勉強の計画を立てることも必要です。
当サイトで実際に活用したことがある、おすすめの占いを下記でまとめております。 ぜひ一度ご覧ください。

おすすめ占いサイト!今話題の「電話占い」最速人気まとめ

プロの占い師になるなら心理学の勉強も!

引用:pexels

プロの占い師として活躍をしたいのであれば、相手の本音を探れるようなカウンセリング能力が必要になります。そこで勉強するといいのが心理学です。

心理学を学ぶことで、相手の仕草や表情から気持ちを読みとり、心を開いてもらえるような会話術も身につけることができます

これらのカウンセリング能力が身に付けば、より相談者の心に寄り添った鑑定を行えるワンランク上の占い師になれますよ。ぜひ占いの勉強と共に取り組んでみてください。

error: Content is protected !!